読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WEBときどき人事

渋谷のITベンチャーで働く元人事、現メディアのディレクションにいきる僕が日々学んだことをメモするお

ぼくは採用を証明しようと思う

採用担当に告ぐ。志望動機があるから内定が欲しいのではなく、内定が欲しいから志望動機を考えるのだ。

「もっと素敵なこと言って」 「君が大好きだよ、ミドリ」 「どれくらい好き?」 「春の熊くらい好きだよ」ノルウェイの森より こんな事いって許されるのは春樹小説の主人公くらいだ ……… と思うだろう。 やれやれ。 全く同じことが今の時期どこかの会社の会議…

学歴差別反対という不毛な主張。成功の鍵は市場の選択にある。

女 ねえ知ってる? ワタナベ もちろん。ボブ・ディランの「激しい雨」について語らせたら地球をぐるっと一周回っても僕より詳しい人はいないと思う。 女 違うわよ。女性はイケメンが好きだってこと。 ワタナベ え・・・?で、でも内面とか性格とか大事じゃん…

内定を持たない多崎つくると、その獲得の旅。〜自己アピールをめぐる冒険〜

「ねえ、つくる、君は内定を手にいれるべきだよ。どんな事情があろうと。私はそう思う」(色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年)※一部編集 僕もそう思う。 色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 作者: 村上春樹 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日…

お祈りメールスパイラルからの脱出と内定獲得の方法

早いもので黒ずくめの男たちとの激闘もはや第3話を迎えようとしている。そんな中ブログの熱心な読者である、おば…おねえさまより、黒ずくめの仲間に捉えられてしまった場合に備え、テキーラ、バーボンに続き「下町のナポレオン」というコードネームを頂いた…

内定がないから内定がない。みんなモテる人が好きなのだ。

┃内定がないから内定がない。 内定を取るため、良い学生を採用するため。 一生懸命にそのためのノウハウや美談を流布する黒ずくめの天使の人から集中放火を浴び、1万人の騎馬を相手に吹き矢で挑むくらい集中砲火を受けるのではないかとビクビクしながら筆を…

藤沢数希氏の恋愛工学を使って「ぼくは採用を証明しようと思う。」

┃ぼくは愛を証明しようと思う。 発売前からAmazonのランキング1位を獲得し、Twitter上では大きな反響を読んでいる藤沢数希(@kazu_fujisawa)氏の書籍「ぼくは愛を証明しようと思う。」をご存知だろうか。 ぼくは愛を証明しようと思う。 作者: 藤沢数希 出版…